山羽式蒸気自動車を自動車科の生徒たちが再現!

岡山県が誇る技術者「山羽虎夫」が国内初の国産自動車『山羽式蒸気自動車』を製造したのが1904年。このたび本校自動車科では創立110周年の記念事業として2018年からこのレプリカの製作を行ってきました。118年前の5月7日に試験試走したとされており、この日は当時とほぼ同じ約10キロのルートをトラックの荷台に載せて走らせました。今後は蒸気機関といった細部まで再現する計画で、今秋の完成をめざしています。
この日の様子は、操明電子町内会制作 「山羽式蒸気自動車 レプリカがやってきた」をご覧ください。

https://youtu.be/6A6tLhehsaM