入試での新型コロナウイルス感染症対策

令和3年度入試における新型コロナウイルス感染症対策について

令和3年度入学試験を受験する方へ(お願い)

入学試験受験における新型コロナウイルス感染症拡大の防止のため、受験生のみなさんは以下の注意事項を必ず確認の上、試験に臨んでください。

【試験前】

・各試験日の1週間前から、各自検温を行い、体調の変化の有無を確認してください。
・試験日の2週間前程度から発熱・咳等の症状がある受験生はあらかじめ医療機関での受診をお願いいたします。
・試験日当日37.5度以上の熱がある場合・咳等の症状のある場合は受験できません。
(インフルエンザの診断を受けている受験生は、相談をしてください。)
・新型コロナウイルス感染症に罹患している生徒は受験できません。
・新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者(PCR検査の結果が陰性であっても健康観察期間中である者)にあたる場合等は、中学校を通じて相談をしてください。

◼上記により受験できない受験生について、追試験を実施します。
①1期入試   →   2月19日(金) 2期入試の日程
②2期入試   →   3月下旬(日時未定)
③県外入試   →   1月29日(金) 1期入試(2日目)の日程
または 2月19日(金) 2期入試の日程

【試験当日】

・試験当日朝、各自で検温を行ってから来校してください。(本校受付にも非接触式体温計を準備しています。)
・各自マスクを持参し、試験場では昼食以外は常に着用してください。休憩時間や昼食時等における他者との接触、会話は極力控えてください。なお、昼食は試験場の自席でとるようにしてください。
・校内では密集しないように他の受験生と一定間隔を保つようにしてください。
・試験当日は、室内の換気のため窓の開放等を行います。あらかじめ上着など暖かい服装の準備をお願いいたします。
・試験場及び面接場への入退出を行うごとに必ず消毒液による手指消毒を行ってください。
・試験開始前に問診票による体調確認を行います。問診票は当日配布しますが、下からもダウンロードできますので、できるだけ事前に各自で印刷・記入をしておいてください。

令和3年度体調確認問診票 (pdf)